NIJIBOX RECLUIT

>MENU ENTRY


細部まで行き届いた提案で、消費者のコンビニ来店促進が実現

デジタルマーケティング事業部で、大手食品・飲料メーカー様向けにSNS上のクチコミを店頭購買に結び付ける企画提案をしている、営業スタッフにインタビューを行いました。

お客様の課題解決のために

お客様(企業様)が抱えている課題の一つに、新商品を発売する際に、店頭、特に商品の回転サイクルの早いコンビニにおいて、いかに長く棚に置いてもらうかというものがあります。その課題に対し、私たちは、クチコミをSNS上で拡散させ、新規のお客様(消費者)に店頭で商品を受け取っていただくというキャンペーンを提案させていただいています。
このキャンペーンでは、SNS上の拡散を通じてキャンペーンを知った数万人の消費者のコンビニへの来店を実現することができます。
また、レジのPOSシステムを通して売上実績として計上されるので、コンビニなどの店舗様にとっては大きな利点ですし、メーカー様にとっても商品の告知、飲用体験を促すことができます。
また、企画を提案させていただく際にはキャンペーン実施にあたって想定されるリスクやキャンペーンに関するお問い合わせ内容についても事前に設計しています。細かいところまで提案させていただいているので、その点は担当者様には喜ばれることが多く、継続して案件を任せていただいている理由の一つなのではないかと思っています。
また、対応の速さもニジボックスの特徴です。実施中の案件に限らず、提案段階での企画・資料作成等への即時対応をメンバー全員が心がけています。

ソーシャルマーケティング市場をリードするために

お客様(企業様)からO2OやWEBプロモーションに関する疑問・質問を受けた時にすぐ適切に答えられるよう毎日の情報収集活動は欠かせません。通勤時間はフェイスブックで情報を得ています。主に見ているのは、O2O業界での最新事例や、調査会社が発信しているマーケティングデータなどです。ただこれだけでは提案時に必要な、市場動向は把握できないので、スマートフォンでニュースを読んだり、食品・飲料メーカー様のキャンペーン情報を収集したりしています。