Interview

社員インタビュー

Designer

次々に挑戦できる環境がある。その分、僕も大きく成長できる

2012入社

1経験の有無に関わらず、挑戦できる環境

美大の大学院を卒業後、最初はアルバイトとしてニジボックスに入社しました。「イラストを描く仕事ができそう、いろいろと挑戦できそう」と思ったことが、応募のきっかけです。その頃、会社の方針で力を入れていたソーシャルゲーム用のイラスト制作から始まって、だんだんとバナーのデザインもするように。入社2年後くらいからは、ディレクション業務もするようになり、さらにその後は会社の方針転換にともなって、Webデザイナーの道へと進みました。
入社当初は、今なら1時間ほどで終わるような簡単なイラストやバナーのデザイン制作が、1日かかっても終わらないということがよくありました。そんな僕がここまでステップアップできたのは、経験があるないに関わらずどんどん挑戦できるニジボックスの環境があったからかもしれません。できなかったことができるようになると、また次の新しいステージへ挑戦できる。そんな環境だったから、僕自身の成長も人一倍大きかったと思います。

2メンバーの成長ぶりを見られるのが、嬉しい

今現在はリクルートグループ事業会社の2拠点に常駐し、Webデザイナーとして規模の大きなサービスのデザイン制作に携わりながら、同じように常駐しているメンバー15人ほどのマネジメント業務も行っています。
仕事をしていて嬉しい瞬間は、いつの間にかメンバーのパフォーマンスが格段に上がっていた時。僕はとことんこだわってしまうタイプなので、前までは事あるごとに細かくアドバイスや指示をしていたんです。でも、勇気を出してちょっと引いてみたら、メンバーは自分たちの力でどんどん仕事をこなしていってくれて。指示しなくても先回りして動いてくれたり、海外の便利なツールを見つけ出して共有してくれたり、逆にメンバーから教わることも多くなってきました。そんな風に、いつの間にかメンバーのパフォーマンスが上がっていって、常駐先の会社の方に「ニジボックスの〇〇さん、いいですね!」とメンバーのことを褒められると、何より嬉しいですね。

3弱みがあってもいい。思いやりのある人と働きたい

今までは僕自身もプレイヤーとしてデザインを行ってきましたが、今後は、プレイヤー業務をメンバーにどんどん任せて、マネジメント業務や品質管理に力を注いでいきたいです。メンバーがより活躍できる環境を生み出すために、案件を通じて培った経験やノウハウを活かして、ニジボックスのメンバー教育に尽力していきたいと考えています。
ニジボックスは一人でモノづくりをするのではなく、チーム一体となって周りを思いやりながらモノづくりをする会社です。学生時代の学園祭でもサークルでも、どんなことでもかまいません。これまで誰かと一緒に何かをつくりあげる経験をしてきた方、みんなで一緒に何かをすることに喜びを感じられる方、そんな方と一緒に働きたいですね。誰にでも得意なこと、不得意なことはあると思います。僕自身も入社当初はできないことだらけだったし、完璧な人でなくていい。弱みがあったっていいと思います。そこを補えるような思いやりの心やホスピタリティーのある人は、ぜひニジボックスに入ってほしいです。

1週間のスケジュール

10:00

11:00

12:00

13:00

14:00

15:00

16:00

17:00

18:00

19:00

20:00

21:00

22:00

A社に常駐

案件接続のMTG

B社に移動

定例

B社デザイン制作

A社に常駐

A社デザイン制作

進捗確認定例

B社に移動

B社デザイン制作

B社チーム定例

メンバーとMTG

B社デザイン制作

B社に常駐

B社案件定例

B社デザイン制作

メンバーとMTG

A社に移動

メンバーとMTG

自社で会議

B社に移動

B社デザイン制作

メンバーとMTG

A社に移動

A社デザイン制作

進捗確認定例

B社に常駐

メンバーとMTG

ランチ

メンバーとMTG

B社デザイン制作

A社に移動

A社デザイン制作

メンバーとMTG

インタビュー内容は2019年03月のものです。

A社に常駐

2拠点のマネジメント/実業務を担当しており、終日両方の拠点を行き来しています。主にマネジメント、案件管理が業務のメインですが、デザイナーとして実際に手を動かす事もあります。

B社デザイン制作

現在B社においてはアプリ/スマホのUIデザイナーとして稼働しています。自社メンバー/先方の企画担当者/アートディレクターと協働してUI改善におけるデザイン業務に携わっています。インハウス故にクライアントとも頻繁にコミュニケーションが図れる点が強みです。

自社で会議

木曜日は進捗共有のため、朝は本社で開催されるクリエイティブ室のボード会に参加します。室長、マネジャー、各グループリーダーがそれぞれの拠点の進捗や施策の共有を行います。

ランチ

自社メンバーと1〜2週に1回の頻度でランチに行きます。オフィスの近くに沢山のお店があるので、お店を決める事も楽しみの一つです。